入会について

例会・入会金・会費など

○例会
毎週月曜日午後12時30分~1時30分
(月曜日が祝祭日の場合や年末年始は休会)
於:宇都宮東武ホテルグランデ

○入会金:5万円
○年会費:20万円(半期ごとに納入)
※2020年前期のみ5万円(新型コロナウイルス対策のため)

 

鹿沼の下沢ヤナで行った納涼家族会(2019年)

インターシティ・ミーティング(2019年)

こぶし作業所の通所者・家族・職員とのバーベキュー大会(2016年)

20名の参加で国際ロータリーソウル大会に出席(2016年)

 

 

会員からひとこと

阿部 道
(H26.9.29入会)
会員増強委員長

異業種の皆様との交流・親睦と奉仕活動を数多く展開し、明るく楽しく、さらに皆様の職業に対する理解があるクラブです。新会員の加入をお待ちしております。

柏田健介
(H26.9.29入会)
親睦活動委員長

ロータリークラブは、奉仕と会員相互の親睦を目的に活動する国際団体です。
ぜひ、一緒に奉仕の輪を広げていきませんか。あなたの入会をお待ちしております。

塩井賢一
(H11.12.20入会)
クラブ奉仕委員長

ロータリーは、奉仕活動を通じて異業種の人たちと親睦が図れる団体です。 ロータリー精神を学ぶことは自己育成にも役立つと思います。

鈴木義忠
(H19.8.27入会)
会長エレクト

親睦や奉仕を通じて、生涯の仲間に出会うことができ、入会して良かったと思っています。
あなたも仲間になりませんか?お待ちしてます!

 

 

ロータリーとは

1ロータリーとは――ボランティア活動を行う国際団体
ロータリーは人道的奉仕を行い、あらゆる職業において高度の道徳的基準を守ることを推奨し、かつ世界における親善と平和の確立に寄与することを目指した実業人および専門職業人が世界に結びあった団体です。

2ロータリーの奉仕理念とは
一寛容・慈愛・忍耐(創始者ポール・ハリスの信条)ロータリーの奉仕理念とは、他への思いやりの心、助け合いの心、他人のお役に立つ行いをしようとする心です。

3ロータリーの目的とは
会員の企業活動の根本に奉仕理念をおく
ロータリーの目的は、価値ある企業活動の基礎として奉仕の理念を奨励し育成すること。

ロータリーの綱領(抜粋)
1.奉仕の機会として知り合いを広めること。
2.専業および専門職務の道徳的水準を高めること。
3.ロータリアンのすべてが、その個人生活、事業生活および社会生活に常に奉仕の理想を適用すること。
4.奉仕の理想に結ばれた、事業と専門職に携わる人の世界的親交によって、国際間の理解と親善と平和を推進すること。

 

 

入会に関するご相談・お問い合わせ

宇都宮90ロータリークラブ 事務局
〒320-0033 宇都宮市本町5-12
TEL 028-627-0111
FAX 028-643-2121